So-net無料ブログ作成
3号機 ベント 汚染拡大 ブログトップ

<原発事故> 福島第1原発3号機のベントによる汚染拡大 [3号機 ベント 汚染拡大]

福島原発事故による、放射能汚染については、今のところ、ほとんど情報が錯そうして何が

正しいのかはっきりいって、誰も分かっていない。

従来まで、汚染物質放出は、2号機の格納容器の破損によるものとされていたが、どうやら

全くのウソ。

1%未満とされたベントによる、放射能汚染は、予想よりも多くの放射能物質を放出してしまった

らしい。

2号機に加え、3号機ベントによる放出が主なものらしいが、これは、セシウム134、137の比率

により、何号機の放射能かが分る。

つまり、使用中の核燃料の使用時間により、2号機か3号機かが、分ると言う、科学力!

しかし、4年半もたちながら、全く事故の本質や、その後の処理についての検証で正しい物がない

今回の事故、この反省もなく、再稼働とはチャンチャラおかしいや。

そして一番大事なことは、今回の事故後の反省、検証である。

放射能拡散については、SPEEDIによる拡散モデルがあるが、これを現在分る範囲での放射能

量でシュミレーションし直すこと。

また、福島県中心にあるモニタリングポストデータのあるものを全部を集積、当時、民主党政権下

文科省が隠蔽した、実際値を公表、正しい予想と、現在値の違いを検証すべき。

これ国家の責任ですぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
3号機 ベント 汚染拡大 ブログトップ