So-net無料ブログ作成
五輪 開閉式屋根 国立競技場 ブログトップ

<五輪> 開閉式屋根間に合わない [五輪 開閉式屋根 国立競技場]

2020年東京五輪が決まった。招致条件に、ドーム式競技場建設があった。

それに加え、2019年にラグビーのW杯が開かれることとなり、その時も開閉式ドーム競技

場が使われる。

ところが、国立競技場の廃止が決まり、解体がすでに済んだ。ここで、国から東京都への

依頼、「500億円を都が負担して欲しい」。

当初は、周辺交通道路整備のみが東京都負担で500億、競技場は全額国持ちと決まった、

この後に及んで新提案。

というより、ラグビー協会会長と日本五輪委員会委員長が森喜朗で同じことが問題だった。

どっちを優先と言った場合、W杯になってしまった帰結ですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
五輪 開閉式屋根 国立競技場 ブログトップ