So-net無料ブログ作成

<バレーボール> WGP2014 [WGP2014]

女子バレーWGP2014は、主催者として決勝リーグに残っている。

予選は、メンバーの潜在力を試す意味もあったが、決勝はベスト6が

集まり、メダルの為には1つも落としたくないところ。

現在、ブラジル、ロシア、中国、トルコ、ベルギー、日本が戦っている。

初戦は、ロシア、ヨーロッパチャンピオンであったが、予選での敗退が

うそのように、3-1で勝利した。

その勢いのまま、現チャンピオンのブラジルを破り勢いのある、トルコを

一蹴した。とにかく、相手にバレーをさせないことに徹し、拾いまくって

ブロックの的を絞らせず、得点を重ねた。

沙織が14点、そして初先発の石井が14点、同じく初先発の大野が12点

の活躍、真鍋監督の51歳の誕生日を勝利で飾った。

次戦は、予選で2度戦った、中国、1勝1敗であるが、ここでメダルの色が

決まってしまう。ブラジルに0-3で後のない中国、必死になってくるだろう。

是非、勝利であってほしいものだ。
タグ:wgp2014
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<スポーツ> WGP2014最終戦 [WGP2014]

WGP2014予選最終戦、中国戦があったが、2回目の対戦なれど、エース温存で、

3-1の完勝!

中国のもろさ、逆に、日本選手のモチベーションの高さを証明した。

セッターは中道、石井を中心に、こんなにもうまく行くとは、20日からの決勝Rが楽しみだね。
タグ:wgp2014
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

<バレーボール> WGP2014 [WGP2014]

真鍋JAPANが再起動した。

新作戦は、セッター以外は全員アタッカー。どこから攻撃するか分からない、分散型。

さてさて、予選ラウンド、1勝5敗だった。

新人はまだまだしっくりこない。

予選第2Rに入り、マカオ大会、セルビア戦を3-1で勝利、第2戦韓国戦は、フルセットの激闘、

第4セットにマッチポイントを取られながら逆転、ファイナル15-13で3-2の勝利だった。

江畑、木村に加え、長岡がエースの活躍、新鍋も加わり、新セッター宮下も絶好調!

さてさて、金メダルへの出発点に立った今、これからの活躍が見ものだね。なお、

20日からは、東京で決勝Rが始まるよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ