So-net無料ブログ作成
タイ製品へ ブログトップ

<経済> 中国製をタイ製に変更 [タイ製品へ]

マックが決断、いや英断をくだした。

鶏肉の輸入先を、中国から、タイ産に変更。

いやいや、マックだけでなく、他の食品を製造委託している会社さんは、

しっかりと判断{人のふり見てわがふり治せ}。

安かろう悪かろうでは企業イメージが失墜、ましてや食品メーカーさん、

「死にはしない」発言は本音を言ってしまっただけ。

騙された方が悪い、いや騙している積りはない、どこがいけないのレベル。

食品の水増しなど日常茶飯事、落ちたものをひろうなんて当然、床が

汚いなどという観念もなし。

なにせ、日本で働いている中国人、床ブキの雑巾でテーブルを当り前の

ように拭く。何が問題か?問題だということが分らない。

衛生観念は日本人と中国人の環境の違いで全く違う、教わろうと指導され

ようと、全く気には留めない。

どんな手で食品を扱っているのか、川の表層の油を濾過して揚げ物を作った

り、そもそも、ニワトリの飼料に何を食べさせているのやら。

昔のブタ肉にホルモン剤、これは米国流と同じだろう。

大気はスモッグ、河は色水、水俣病症状があちこちで起こっている廃液問題。

この川の水で作った作物、食料品の輸入はよして欲しい。

って言っても、外食せず、生協品(日本製品)を食して入るが、駅の弁当だって

惣菜は中国製かもしれないね?
タグ:タイ製品に
タイ製品へ ブログトップ