So-net無料ブログ作成
日ロ首脳会談 共同声明  ブログトップ

<政治> 日ロ首脳会談 共同声明 [日ロ首脳会談 共同声明 ]

会見後のTBS緒方記者の質問:

「現地ではロシア政府によるインフラの整備が進んでおり、<略>外国系企業が
施設建設を受注するなど、ロシアによる実効支配が強まっているという現実があ
ります。ロシア政府は今後も同じような政策を北方領土に対して継続するお考え
でしょうか?

そしてその場合、日本との領土交渉への影響というのについては、どのようにお
考えでしょうか?」

ブチ切れたプーチン大統領は、ため息をつきながら回答:

「今、メモを受け取って質問したろ?お前にメモ渡した奴に伝えておけ。北方領土
問題を根本的に解決しようってさっきから共同声明で言ってんだろう。領土は解決
すべき過去の遺産である。いつやるのか。今すぐでしょう。日本が協力したいなら
環境整備・信頼醸成が先だよね。逆に、領土問題解決を妨害する方法もあるだろ
う。貴方の質問のようにわざと感情的に刺激をする質問をして、私が感情的な回答
をさせるとかで妨害も可能だよ。私が驚いたのはこの質問をあなたがメモに書いて
あるのを読んでる。こんな質問の仕方は失礼だと渡した人に伝えてくれ。」

「我々日ロ首脳が集まったのは平和条約を結ぶためだ。今回のような余計な刺激的
な妨害するような質問ははっきり言っていらない。北方領土問題は、我々が作ったも
のではなくて、過去からの遺産であり、もう60年以前からの過去からある問題です。

その問題を私たちが心底この問題を解決したいと思っています。双方受け入れ可能
な形で解決したいと思います。 もしこのプロセスにおいて、ご協力をされたいならば、
この問題の解決に際し、環境の整備が必要だと思います。

つまり、説明すれば、お互いに良き関係を作ること、そして信頼すると言うことが重要
であります。

もしこのプロセスにおいて、貴方の質問のように、両国の交渉に対して妨害を起こした
いならば、それも結構でしょう。 その目的のためには、激しく直接的な問題提示、直接
的な質問をすれば、私からは同じように激しく 直接な回答を貰うことができると思いま
す。

原因を作ったのは貴方のやり方であり、それ以外の方法ではないと思います。

この地域については、ロシアとほかの地域と同じようにロシア国民、 ロシア国籍を有す
る人たちが住んでいます。

そしてロシア側の立場がよく知られているものであります。

しかし、私たちが集まったのは、平和条約交渉の再スタートをして、 解決策を模索する
ために、今回は集まった訳です。

ありがとう(ここは日本語)。

***********************************************************************************

この記者、質問の仕方もあろうが、反ロシア勢力なのだろうか?とても日ロが平和条約

を締結することを望んでいない、妨害しているとしか言いようがない。親米、親中韓?

マスコミが自らを世界に恥じさらしたって自覚があるのかないのか、大恥をかいた会見だった。
日ロ首脳会談 共同声明  ブログトップ