So-net無料ブログ作成
伝統工芸 シルク   ブログトップ

<伝統> 川俣シルク [伝統工芸 シルク  ]

福島県川俣町、伝統的に薄手の絹糸の名産地だった。

機織りの音を子守唄にしていたが、化繊の台頭で斜陽産業となった。父親からもう機織りをやめようと思う

と告げられる。

「だめ、絶対にやめてはダメ。」意地でも続けると決意、3代目となった齋藤栄太。

桂由美のウエディングドレスの薄手生地。

フランスに出かけ、アルマーニに認められる。その他沢山の海外ブランドに売り込みに成功。

その軽さ、8デニール、9000mで8gの軽さで当然、世界一の技術!

この技術、ものづくり大賞でも野田総理に表彰されたそうだ。

日本が生きる道、意外と身近にあるのだ。
伝統工芸 シルク   ブログトップ